3級 京都検定

【京都検定】3級勉強法

投稿日:

こんにちは、安納かる(@caru_unknown)でございます。

気づけば11月も終わろうかとしています。

 

忘れたわけではなかった…と言いたいところですが、京都検定に申し込んだことを忘れてましたよっ!

そういうわけであと2週間ですが、足掻いてみようかと思います。

かる式「超」勉強法

まず前提として、ワタクシ安納かるは記憶力が悪いということをお伝えします。

人より脳の容量が少ないのです。これは申し込んだことを忘れていたことからも明らかです。

そういえば私は学生の頃から社会科は苦手でした。歴史なんてもってのほか!!

なぜ京都検定を受けようと思ったのか…正直、ここまで日本史日本史しているとは思わなかったのです…。

(※京都検定受験を考えているお方へ・・・これは半分日本史のテストです。言い換えると、日本史が得意な方には受験をおすすめします。)

 

ですが、申し込んだからには受かりたいと思います。挑んだ試合には負けたくありません。変なところで負けず嫌いです。

暗記が苦手な原因から、できることを考える

暗記が苦手な一因として、正確なところはわかりませんが、たぶん自分の中で情報を整理できないのだと思います。

なので、情報を整理整頓、分類することから始めました。

といっても、京都検定のテキストが既にカテゴライズされているので、そこからさらに情報を絞っていきます。

情報を絞るために

テキストをまとめる前に、過去問をチェックしました。

京都検定 問題と解説〈第13回〉

私が受けようとしているのは、一番簡単なレベルの3級。

マークシート形式です。

ということは、答えはすでに書いてある4つのうちのどれか。

問題文から何となくの答えがわかれば、正確な単語・漢字などは覚えてなくてもどうにかなる

・・・かもしれない。

受験勉強っぽくしてみる

上記のことから、とりあえず神社仏閣の項をまとめてみることにしました。

京都検定の勉強用ノート

神社や寺の名前、仏教なら宗派、特徴などを簡単にまとめています。(公式テキストがすでにコンパクトにまとめてあるので、私は単語を書き出すだけにしました。)

それでも漢字の書き取りのようです。

書いている本人も何書いているのかちょっとわかりません。

というか、ナントカ宗だとかカントカ派だとか、仏教界よ、ちょっとは仲良くしなはれ!!

…とプロテスタントが言ってみる。

 

この方法がいいのか、もっと効率の良いやり方もあるのか。わかりません。

これでもし受からなかったら受からなかったで、これから受験される方に反面教師となってお役に立てることでしょう。

 

・・・というわけで、何か進展(神の啓示があり飛躍的に記憶力がUPするとか!)がありましたらブログでお知らせしたいと思います!

 

▽公式テキストはこちら▽

※私は家にあった旧版で勉強中・・・内容違うのかな?(いまさら…)

 

 

-3級, 京都検定

Copyright© きょうをあるく , 2018 All Rights Reserved.