京の七夕

イベント

京の七夕をあるく

投稿日:2017年8月16日 更新日:

こんにちは、お盆らしくお墓参りに行ってみたら熱中症でダウン、京都市在住・安納かる(@caru_unknown)でございます。

 

本日は8月16日、五山の送り火でございます。

お盆で帰ってこられたご先祖様の御霊があの世へお帰りになられるわけですな。

 

祇園祭の山鉾巡行と同様、五山の送り火は冷房の効いた部屋でテレビで見るのが通というものです。

京都の人間は実に合理的。

 

さて。

 

イベントとしては終わってしまったのですが、近年夏には『京の七夕』というイベントがございます

京の七夕の堀川会場の光の天の川

『光の天の川』

北野天満宮、堀川、二条城、梅小路公園、岡崎、鴨川の6会場でライトアップなどが行われるのです。

「京の七夕」堀川会場に行ってみました

 

あいにくの雨だったのですが、開場前にはたくさんの人が駆けつけていましたよ。

 

堀川通の二条城あたりから今出川近くまでの遊歩道を北向き一方通行で歩きます。

 

スタートしてすぐのところにメッセージ行灯がならんでいました。

 

 

良いこと言うじゃないか、倉木麻衣。

言うことが違うな、倉木麻衣。

京の七夕の堀川会場の竹かご灯のゆらめき

『竹かご灯のゆらめき』

逆に雨だったのがよかったかも?

かがり火はつきにくそうだったけれども、より情緒が生まれたのではないかと思います。

(ちょっとは涼しくなったしね)

京の七夕の堀川会場の光の友禅流し

『光の友禅流し』

最後にアンケートに答えたら、こんなお土産までもらっちゃいました。

京の七夕のアンケートノベルティ

しかもスタンプラリーもしていたので、全部集めたところ手ぬぐいをもらいました。

京の七夕の参加賞手ぬぐい

実はそんなに期待せずに行ったのですが、思った以上にきれいで見応えもありました。

来年はすべての会場に行ければな、と思います。

 

ちなみに、会場では『京の七夕絵はがき短冊』というものが売られていました。

早速購入し、願い事を記入。

会場に設置されていた笹に飾り付けました。

京の七夕絵はがき短冊

 

この短冊は今日、清水寺か送り火でお焚き上げしてもらえるということです。

 

これでブログも継続できるぞー。

-イベント

Copyright© きょうをあるく , 2018 All Rights Reserved.