雑記

ブログで「共感」を得ることを考える回

投稿日:2017年8月7日 更新日:

今日は休みだったのが幸いでした。
近畿地方は酷い雨でした、安納かる(@caru_unknown)でございます。

 

ブログを始めたはいいけれど、さっそく息詰まっている所存でございます。

 

いえ、ネタはたくさんあると思うんです。
なんたって、散歩をテーマにしたブログですから、京都にはたくさん散歩してみて回れる施設(とゆーか神社仏閣)があるんですから。

しかも今の時期はお祭りが多いので、ネタには尽きません。

京都の鴨川納涼2017

昨日行ってみた鴨川の納涼祭り』です。(鴨川納涼2017

たくさん出店が出ていました。
お立ち台もありました。
盆踊り?よさこい踊り?もしていました。

ハワイアンな踊りもありました。

各都道府県が出店してらして、美味しそうな名物が売っていました。

ただ、とても悲しいことに、とても暑い!!暑い!!

 

暑さのあまり早足になってしまいました・・・。(しかも私アルコール飲めないしね)

なんでこういうお祭りって夏にやるんだろう。冬とは言わん、せめて春・秋にやってほしい!

 

とはいいつつ、おすすめよ!鴨川納涼2018も期待!

というわけで、昨日は突発的に行ってみただけなので、来年は計画的に見てまわります。
美味しそうな名物がたくさんあったので、来年は暑さ対策万全で臨みたいと思います

皆さんも京都の鴨川で見かけたらぜひ。

夏の鴨川納涼全景

アクセス
京都・鴨川の三条~四条間、河川敷。
京阪電車三条駅または祇園四条駅下車。
阪急電車河原町駅下車。

まとめ

というわけで・・・やはり日記(とゆーか報告書)然がぬぐえません。
それなら、ブログではなく個人的な日記でいいわけです。

『面白い記事』というのは、笑わせる文章という意味ではなく「共感」を得られる文章が結果として「面白い」につながるわけでして・・・

その「共感」を得るって・・・ホント難しい
要するに、私というフィルターを通して、見ている方には疑似体験をしてもらうということでしょうか。

それには、私が事細かに自分の感情、感じたことを言葉にして説明するってことでして。
それって私の苦手とする分野だなーと最近痛感しているわけです。

いっそ小説とかの方がまだハードルは低いのかも。

今日は、愚痴回でした!
お目汚しをば、失礼いたしました。

 

▼▼11月1日の追記▼▼

 

私にとって、この『共感を得ることを考える』というテーマは、この上記の記事を書いてからもしょっちゅうぶち当たるテーマになっています。

上の記事を書いてから3ヵ月近くが経ちました。すこーしだけ、すこーしだけ、自分の思っていることを言葉に出して書くことに慣れてきたと感じています。

 

しかし、慣れの問題もあるのでしょうが、『自分の感じたこと』にまだまだ自信が持てません根本的なことでしたね!

これは私自身のセンスの問題もあるのかもしれません。

服とかでもセンスないもんな~!!

 

先見の明もないし、この年になって自分のことが判断できません。フワフワしているね。

でも思うに、きっとこれは努力したからイイ感じのセンスになるということでもなく、一生付き合っていく問題なのでしょう

 

イイ感じのセンスには憧れますが、けれど誰もかれもがイイ感じのセンスの人ではありません。

私のように残念な人は、一見目立たないだけでたくさんいると思われます

 

このブログは、そういう自分で自分を残念な人だと思っている人に届けばいいなと思って書いております。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-雑記

Copyright© きょうをあるく , 2018 All Rights Reserved.